手作り民芸工芸品 駿河屋 経産大臣指定伝統工芸品「駿河竹千筋細工」のお店。

竹細工ですから、涼しげなイメージがあり、中に南部風鈴を入れて、竹で囲っています。
作りが簡単なこともあり、価格的には、とてもお安いですね。夏の雰囲気作りにいかがですか?

別府竹細工 風鈴


 

なるべく、電気を使わない、特に夏は、エアコンを使わない生活をしたいところです。

ということで、風鈴はいかがでしょうか?

静岡の竹細工といえば、駿河竹千筋細工ですが、全国的に見ると、竹細工というと別府かもしれません。

その細工は、静岡のように、曲げた縁に穴を開けて、竹ひごを差すという作り方ではなく、薄く細くした竹を編んでいくという作り方です。

別府温泉という観光地を持っていて、昔から湯治客へのおみやげとして販売されて、盛んになったそうです。従事者は、静岡の15軒を軽く越えて、79軒、300人以上従事しているそうですよ。

やはり、竹細工ですから、涼しげなイメージがあり、駿河竹千筋細工の風鈴と同じく、中に南部風鈴を入れて、竹で囲っています。

作りが簡単なこともあり、価格的には、とてもお安いですね。
夏の雰囲気作りにいかがですか?


細工は、風流なので、ぜひお部屋の中かお部屋から見える場所に飾ってくださいね。

風鈴は、夏の風物詩です。その澄んだ音は、夏の暑さやいらいらをいやす効果があるといわれていますね。

町中で使う場合、一番の心配は、ご近所への心使いです。
おとなりがある程度離れていれば、いいのですが、町中のアパート、マンションのように、本当にすぐ横なんかだと、やっぱり気を使いますよね。

せっかくいい音でも、おとなりさんとの喧嘩の原因になったら最悪です。

この風鈴は、音の美しい南部風鈴を涼しげに自然素材で囲った、見た目にも涼しい風鈴です。
お外に出すと、その細工が見られないので、ぜひ、お部屋の中でお楽しみ下さい。
短冊が風を受けるので、少しの風でも気持ちよくなりますよ。

夜間は、窓を閉めれば、なりませんので、おとなりさんが気にして、眠れないと言うことも、ないでしょう。

また、ホームステイや、海外出張など海外へ滞在する機会も増えてきました。滞在先へのおみやげに、この風鈴はおすすめです。

中に使われている南部風鈴は、日本の夏の代表的な風物詩ですし、かわいい竹細工に滞在先の方もお喜びいただけます。

なお、竹は雨に弱く、また、ご覧になって楽しんでいただきたいので、ぜひお部屋の中でご使用下さい。

※短冊は、数種類あり、変わる場合があります。

○目で見て楽しむ風鈴ですので、できればお部屋から見える場所に吊して下さい。
○ちり、ほこりは柔らかな刷毛で、汚れは充分に絞った布巾等で軽く拭いて下さい。
○水、湯の中などで、洗わないでください。(接着剤がとれたり、かびやすくなります。)
○風通しの良い乾燥した場所にてご使用下さい。


英文のしおりも用意していますので、海外へのおみやげにもお使い下さい。

Japanese traditional craft

FUURIN〜Wind-bell .

Fuurin wind-bell is used to spend cool days in hot Japanese summer. It is Japanese traditional custom.
Nambu fuurin wind-bell is the Japanese traditional craft, made from iron. It has very nice tone. We combined natural material with Nambu fuurin. This is very cool.
Hang up the Fuurin by the window where wind passes. You will feel Japan.

2923 南部風鈴

夏の定番ですね。ガラスの江戸風鈴も涼しげですが、音はこちらの方がいい感じです。
短冊は別についていますので、ひもでしばってください。

●材質 鉄

●サイズ Φ4センチ×3.5センチ

●岩手県産

● 650円

個 

2904 風鈴 1号(菱四つ目)さらし
 
竹ではなく、籐を編んでいます。丸い形は、やわらかく人気一番です。

●材質 籐。南部風鈴使用。
    ※短冊は、数種類あり、変わる場合があります。

●サイズ 直径8センチ×7.5センチ)

●説明書 風鈴しおり。ご希望により、英文しおり

●箱  白箱 

●価格 2160円(税込み)のところ

 1500円 【30%OFF!】

個 


Aさんより

LAに住んでいるアメリカ人の友人に先日、こちらで購入した風鈴を送りましたが、今日アメリカの友人からお礼のメールが届きましたすでにドアの所に引っ掛けているそうで、気に入ってくれたみたいです。
LAは現在、蒸し暑い日がつづいているみたいです。

ありがとうございます。早速、使っていらっしゃるんですね。日本の情緒を感じさせてくれる、すだれとうちわなので、気に入っていただけて、うれしく思います。
ドアの所に掛けているとのことで、風で鳴るよりも、ドアの開け閉めや、呼び鈴代わりに使っていらっしゃるのかもしれませんね。


手作り民芸工芸品 駿河屋 経産大臣指定伝統工芸品「駿河竹千筋細工」のお店。

伝統的工芸品 
駿河竹千筋細工

由 来

職 人

できるまで

展示会のお知らせ

虫 籠

花 器

 行 灯

風 鈴

茶 器

ご意見ご希望などお待ちしています。
メールは、こちらへ

〒420-0068 静岡市葵区田町1−15
有限会社 竹工房はなぶさ 「するがや」係
TEL&FAX 054-273-0680  
担当、黒田 雅年